合気道黎明道場 志木合氣会

志木合氣会は、
miwa.jpg故 樋浦直久師範(平成8年5月27日永眠・享年80歳・七段)が合気道黎明道場(横浜にて創設、その後富士見市へ移転)の協賛道場として、昭和63年に設立されました。
一時期、同師範の「合気道自由ヶ丘道場(合気会本部道場 多田宏師範・九段)」での同門で遠戚にあたる亀井格一師範(合気道明心会師範・八段)に指導をお願いしていました。現在は、代表の三輪明師範(六段)が指導を担当しています。

■毎週土・日曜日夕方、gazo.3.jpg志木市民体育館(旧称・志木勤労者体育センター)2階の柔道場で稽古をしています。道場は柔道試合場が2面とれる広さがあり、東武東上線・柳瀬川駅から徒歩10分と環境に恵まれています。会員数は約60名(一般の部35名、少年の部25名)ですが、常時稽古に出席するのは25~30名です。会員の年令は5才から72才と合気道の層の厚さを反映しています。

■毎年5月に日本武道館で開催される「全日本合気道演武大会」、同7月に開催される「少年少女合気道練成大会」、gazo2.jpg及び埼玉合気道連盟の合同稽古・少年練成会には毎回参加しています。また、志木市合気道連盟(志木市体育協会)として市民合気道大会を毎年開催しています。平成21年には日本武道協議会より『少年少女武道優良団体表彰』を受けました。

■志木合氣会は、多田宏師範の主宰する「合気道多田塾」の一員です。通常の稽古に加え、毎月1回合気会本部道場で行われる「多田塾研修会」に参加しています。毎年10月には多田塾を構成する系列道場との合同合宿が開催され、呼吸法・氣の錬磨、体術、剣・杖の稽古等中身の濃い稽古が行われています。

■平成26年3月15日

三輪明師範が「埼玉県体育賞功労賞」を受賞

korosho.jpg

2018年2月の行事

多田塾研修会

2月18日(日) 14:00〜17:00
合気会・合気道本部道場 (3階道場)

合気会 H29年度指導者講習会(第3回)

2月24日(土)、25日(日)
日本武道館研修センター(勝浦)

*2月12日(祝)
自由稽古15:00〜18:00

更新情報

2018.2.5
2月の行事を更新しました
2018.1.23
会員の部屋「活動の風景」に鏡開き式(本武道場)の写真をアップしました
2017.12.29
2018年1月の行事を更新しました
2017.12.17
会員の部屋「活動の風景」に地域社会合気道指導者研修会の写真をアップしました